2010年12月02日

レビュー:アニメイテッド(海外版) ロディマスマイナー

今日は「TRANSFORMERS ANIMATED」からロディマスマイナー(RODIMUS MINOR)をご紹介!やっと手に入れた海外版!

ロディマスマイナー000



さて、今回は海外版アニメイテッドシリーズから「ロディマスマイナー(RODIMUS MINOR)」!日本でもすでに「TA33ロディマス」として発売中。海外ではだいぶ前からサンプルが出回っていましたが、なかなか発売には至らず、ムービー商品との兼ね合いもあり一時は発売中止という噂まで流れていました。ですが日本版の発売を受けてか、トイザらス(海外)限定で発売されることに!管理人的には国内版の色がどうも受け入れられなかったので、海外版を探していたのですがやはり同じことを考える人は多いようで…イベントやショップにもなかなかなく、あってもすごい高かったりして最近ようやく購入することができましたー。

ロディマスマイナー001

まずは箱。個人的に海外版のパッケージがすごい好き!カートゥーン調のイラストが大きく描かれポップでシンプルな雰囲気がすごくいいですよね。このパッケージが欲しいっていうのもこの海外版にした大きな理由の一つです。

ロディマスマイナー002

ロボット―モード正面。非常にロディマス然しててかっこいい!上半身のボリュームもあってマッシブな印象ですね。海外版アニメイテッドはつや消し処理が施されてるものが多いのですが、このロディマスはどちらかといえばテカテカしてます。で、実際の色なんですがこれは誰が見てもロディマス色なんですが、アニメはどちらかというと日本版に近い紫がかった感じなんですよね。ということで、日本版は日本版でほしくなる罠。

ロディマスマイナー003

背面。背中もきれいに収まっていますね。先日発売された「トランスフォーマージェネレーション2010」の開発者インタビューでもなるべく背中にガワを集めないようにしたということが書かれてありましたが、確かにアニメイテッドでガワ変形ってないなあ?

ロディマスマイナー004

バストアップ。アニメイテッドでは珍しく、アゴが出ていない!イケメンですね。

ロディマスマイナー005

ビークルモード。一目でロディマスとわかるこのフォルム。ここまでオリジナルと似た感じのものはアニメイテッドでも珍しいかも?ロボットモードのボリュームを考えると、このコンパクトさはすごいですね!ウィンドウのクリアパーツもキレイ。

ロディマスマイナー006

ビークル背面。ちなみに、このロディマスマイナーはクラシック版のバンブルビーやムービーのニューバンブルビーなどでおなじみのアレックス・クバルスキー氏によるもの。変形は複雑ではないのですが、パーツの移動がとても大胆で変形してて気持ちのいいものになっています。ロボもビークルもカッチリだし!

ロディマスマイナー018

ロディマスマイナー019

クリアオプティマスとのセット版との比較。クリア版の安っぽさだけが際立つ結果に…

ロディマスマイナー020

ボイジャーオプティマスと比較。きっと大きさはかなり忠実なんではないかと思いますね。アニメの中では顔を合わせることはありませんでしたが、やっぱりこの2人が並ぶとなかなかいい雰囲気!

ロディマスマイナー021

スケール感もぴったりですね。

ロディマスマイナー008

クラシック版と比較。アニメイテッドの進化っぷりが伺えますねー。けど、クラシック版はクラシック版で大好きなトランスフォーマーの一つです!

ロディマスマイナー009

そしてビークル。ロボと逆でクラシック版のほうがでかくなる不思議!

ロディマスマイナー011

武器はエナジーボウガン。スプリングギミックで2つ独立して飛ばすことが出来ます。パッケージとかでは右手に持っていることが多いけど、アニメだと左手で持って右手で弓を引く感じでしたね。というわけで、ちょっとそんな感じを再現。

ロディマスマイナー013


ロディマスマイナー012


ロディマスマイナー014

可動範囲も広く、かつ関節もしっかりしているのでポーズも取りやすいです。片足立ちも余裕。

ロディマスマイナー015


ロディマスマイナー016

腕周りはボール関節が多いのでいろいろ自由に動かすことが出来ます。

ロディマスマイナー010

目に部分の集光もいい感じ!かっこいいですね!

ロディマスマイナー017


ロディマスマイナー022

と言うわけで、海外版アニメイテッドからロディマスマイナーを紹介しました!ロボット、ビークルとも文句なしの出来栄え!管理人的にものすごいお気に入り!遊ぶ側にストレスを感じさせない作りというか、小気味の良い作りというか。今年が「2010」記念の年ということも大きく、G1ではない新シリーズものとして完成度の高いロディマスが世に出たということも喜ばしいです。アニメではあまり活躍の場はありませんでしたが、声優が石丸博也氏だったこともあり存在感は抜群でしたね。シーズン4があればきっともっと活躍の場はあったんだろうなあ…惜しいです。ロディマスたちと一緒に戦っていたホットショットの発売予定もあったということで、試作原型まで存在するようですが、今後アニメ展開が終わっても何かしらの形で玩具展開は継続していってほしいなあ…なんて無理ですよねー。




このエントリーをはてなブックマークに追加
おもちゃ・玩具ランキング

posted by hhh at 00:55 | Comment(0) | TF アニメイテッド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。