2011年05月28日

レビュー:TFダークサイドムーン オプティマスプライム(海外版)

今日は「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」メックテックシリーズから「オプティマスプライム(海外版)」をご紹介!何気に日本版と結構違う!!

054_000.jpg



ということで、ボイジャーオプティマス海外版です!先日某ショップで「TF3トイ発売記念」でめちゃめちゃ安かったのでついつい購入…早くも同じようなオプティマスが家に2体いる事態になってしまったのですが、これがなかなか国内版と違った箇所が多く意外と楽しめました。「海外版」と言っている通り、日本以外の地域ではこの形態で発売されており、トレーラーは付いてきません。日本では7月に予定されている「スペースオプティマスプライム」がこの海外版なのでは?という噂もありますが、まだ確定情報はなく日本でこの形態のものが発売されかは不明です。と同じものになります。国内版の「オプティマスプライム メックテックトレーラー」と併せてお楽しみください!それではいってみましょー!

054_001.jpg

パッケージ。表側に描かれているトレーラーのイラストは国内盤のトレーラーがついた物とほぼ同じで、どうやら国内盤のイラストがこのトレーラーなしのものに無理やりトレーラーを書き足したものだということが判明。見比べてみると面白い。

054_002.jpg

ロボットモード。一番目につくのが背中についているタンク的なやつ。それと付属のメックテックウェポンが国内版と大きく違う箇所です。まあ、ほとんど国内盤と同じなので詳しい説明は割愛で…

054_003.jpg

背面。一番最初にこのオプティマスの流出画像をみたときこのタンクに「え!?」って思ったものです。

054_004.jpg 054_005.jpg 054_006.jpg

3面。背中のタンクはロボットモードではきっちり固定はしないようになってて、なんとなーくな位置に収める感じ。あと、腕部分とふくらはぎ部分のパネルが国内版とはちがい目を引きますね。

054_007.jpg

バストアップ。国内版は目が青でしたが、こちらは少し紫がかったグレーの成型色。国内版は目が青すぎて大きく見えてたんですが、こちらはいい感じで沈んでいるので、変に感じることはありません。

054_008.jpg

集光するとどんな色か判りますね。

054_009.jpg

続いてビークルモード。ボンネット部分とルーフ部分のソーラーパネル的な物がとても目立つ、劇中でこうなることがあるってことなのかなあ??ちなみにパネル部分は裏からシルバーが吹かれているので、なかなかキレイでいいです。

054_010.jpg

背面。今回やってませんが、もちろん国内版のトレーラーを牽引することが出来ますよ。

054_011.jpg

お待ちかね?国内版と比較してみよう!のコーナー!

054_012.jpg

やはり一番目をひくのは海外版の背中にあるタンクですね。他に正面から見て違うところは以下のとおり。
・胸パネル:海外版にはガラス部分にモールドが入っている。
・ヒザのアーマー;国内版はよく見る劇中の形ですが、海外版はだいぶ形が違います。
・左膝部分:海外版はおもいっきり表面にコピーライトが刻印されています…

054_013.jpg

・腕部分:海外版はソーラーパネルチックなものに。

054_014.jpg

・バックパック:海外版はタンク仕様に。
・ふくらはぎ部分:海外版はパネル仕様に。
・かかと:海外版はグレーの成型色で、かつ形が違います。

054_015.jpg

ビークルで比較すると更にその差が顕著に。やはりパネル部分が目立ちますね。それと、タンクの処理もだいぶ差があります。

054_016.jpg

・フロントガラス:海外版はロボットモードと同じくモールドが。成型色も違います(国内版はクリアー)。
・フロントライト:海外版は微妙な黄色い塗装が。

054_017.jpg

・ボンネット脇:海外版はボンネット脇が背中のパーツでしっかり覆われ、中身が見えないようになっています。国内版はそこがないので中身が丸見えでちょっとみっともない。
・リアの泥除け部分:国内版は赤い泥除けに青いファイヤーパターンですが、海外版は青い泥除けに赤いファイヤーパターン。

054_018.jpg

メックテックはイオンブラスター。これは「ダークサイド・ムーン」のトレーラーでオプティマスがもってる武器なんではないかと思います。左右と上に5mm径の穴があって、他のメックテックを接続できます。

054_019.jpg

後部のボタンを押し込むと展開。結構いろんなところが動いて、今まで触ったメックテックの中で一番かっこいいと思う!

054_020.jpg

ボタンを押して矢印方向に回すと展開したまま固定することが出来ます。「ボイジャー以上はメックテック固定可能」という仕様がより濃厚に。

054_026.jpg

ビークルでも装着。

054_021.jpg

可動等については、国内版と同様なのであまり詳しく書きませんが、今回遊んでいて脚首部分が動くことに初めて気づいた…このおかげで接地が良くなります。TF3玩具は普通に遊んでいると気づかないギミックが多くて、毎度驚かされる…(そして管理人の目節穴説も濃厚に…)

054_023.jpg


054_024.jpg

国内版のと併せて2丁拳銃に。

054_022.jpg

予告編のワンシーンを再現。薬莢が落ちるとこね。

054_025.jpg

以上、「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」メックテックシリーズから「オプティマスプライム(海外版)」でしたー!ダークサイド・ムーン版ボイジャーオプティマス自体が非常に遊びやすく何気に気に入っているので、この海外版ももれなくお気に入りに。この海外版付属のメックテックウェポンがえらくかっこいいので、それだけでも買った価値があったと思います。買う前は日本版との差は背中のタンクと武器くらいだろうと思ったら、結構いろんな箇所が違っていたりでそれを探すのも楽しかった!ちなみに、この海外版はアメトイショップで4000円〜5000円くらい(管理人はその半額以下で購入出来ましたが…)。




このエントリーをはてなブックマークに追加
おもちゃ・玩具ランキング

この記事へのコメント
メックテックはかっこいいですね。このオプティマス、国内版のトレーラー付けられるんじゃない?
Posted by YH at 2011年05月28日 18:58
>>YHさん
トレーラー引けますよ!
時間あったら写真追加します!
Posted by hhh(管理人) at 2011年05月28日 23:17
そうか、オプティは電気自動車のエコカーだったのか。別にガソリンで動いてるとはおもってなかったけどね。
完全別造形ですよね、クリアにして裏から塗装している訳ではないですよね。
でも本当に電気自動車だったらなんか弱々しい感じが・・・・

イオンブラスターはなんかマイクロン伝説のマイクロンが合体する銃に見える(全然違うけど)。アニメ未見なのではっきりしないけどね。

背中のタンクはパッと見、飛行ブースターか何かなんですが、ノズルがないのでやっぱりタンクなんでしょうかね。なんでこんなの付いてるかな?劇中再現なんですかねやっぱり。造形バランスをミスったわけではないですよね。
Posted by ズッツトン at 2011年05月29日 00:41
>>ズッツトンさん
>完全別造形ですよね
別造形ですよ。なので本当に結構な差があって楽しいです。
ソーラーパネルと書きましたが、果たしてそうなのかは不明ですw
宇宙に出たときに太陽の力で云々、的な感じかとは思いますが、
まあ、ソーラーパワーにはかわりないかもしれないですねw

>背中のタンク
なんなんでしょうねえ。この形態が映画に出るかも不明です。
メイン一発目のオプティマストイの携帯が出ないとかあり得ないかもですが。
少なくとも、月に行ってるシーンはあるので、
そこに行く時使うとかなんかじゃないかと予想です!
Posted by hhh(管理人) at 2011年05月31日 01:16
そのオプティマスは
どうやって手に入れたのですか?
Posted by 楽土 at 2011年06月04日 22:15
>>楽土さん
これは都内にあるアメトイショップで購入しました。
日本で出る「すペースオプティマスプライム」はやっぱりこの海外版みたいですので、
7月には日本でも発売されるようですよ。
Posted by hhh(管理人) at 2011年06月04日 23:32
メックテックトレーラーの方が高くて買えないんで、
海外ではこっちのオプティマスが
「DOTMの通常オプティマスプライム」
となっているので、こちら買うのもありですかね?!
Posted by ウー5リラ at 2014年07月17日 18:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。