2011年07月07日

レビュー:デュアルモデルキット バンブルビー

今日は「デュアルモデルキット」から「DMK02 バンブルビー」をご紹介!お待たせしました!

062_000.jpg



オプティマスに続く「デュアルモデルキット」キットその2はバンブルビー!「デュアルモデルキット」としての仕様は同じで、組み立て済みのメインフレームにパーツを組み合わせていくことで完成する非変形のプラモデルになります。当然のラインナップと言えるこのバンブルビーですが、オプティマスと同じく1/35スケールで作られており、並べた際に劇中と同じサイズ比になります。それではいってみましょー。

062_001.jpg

パッケージ。オプティマスが大型のMGサイズだったので、バンブルビーはHGサイズかなーと思ったけど、それよりも大きい印象。特にガンっプラに合わせた感じはなし。上蓋から中身の一部が見える仕様となっており、素体フレームと塗装された胸パーツがチラリと見えます。

062_002.jpg

箱を開けるとこんな感じ。ランナーが小さめなせいか、ランナー数が多くかなりびっしり入ってる印象。

062_003.jpg 062_004.jpg

説明書。オプティマスのものよりも一回り小さめ。そして、今回驚くことにデカールシールが入っていない!フル塗装を予定している人は、オートボットマークなどを自分で用意しなくてはいけません。オプティマスでついててなぜ…

062_005.jpg 062_006.jpg

フレーム部分。1色のパーツから出来ており、塗装もなし。オプティマスに比べるとちょっと物足りなさを感じますね。てことで組んでいきまーす。

062_007.jpg

フレーム部分組済み。若干素体と色が違うパーツなのでいきなり見栄えがよくなりますね。ま、この時点だと「誰だよ!」って感じですが。

062_008.jpg

腰部分の赤い塗装はもともと。テイルランプなのか?だとすると、クリアパーツにに置き換えるのがいいかも。

062_009.jpg

この状態だと恐ろしく動きます。外装パーツをつけるとこれよりも動きは制限されてしまいます。

062_010.jpg

ということで完成。かっこいー!これまで変形トイでも数多くバンブルビーは発売されてきましたが、やはり再現度は今回のデュアルモデルキットがピカイチ。まんま劇中スタイルでびっくりします。というか、今までの変形トイのほうが元のデザインとだいぶ違ってたんだな…

062_011.jpg

背面。念願の4枚羽を遂に実現!これまでバンブルトイでは何かしらあったガワもなく(そりゃ変形しないからそうだけど…)、バンブルビーの背中ってこんなんだったんだ…と新しい発見ありまくり。タイヤ部分はゴムパーツで出来ています。

062_012.jpg 062_013.jpg 062_014.jpg

3面。今回のバンブルビーはオプティマス同様「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」バージョンで立体化されています。大きく違うのは胸部分の造形とストライプの位置。特に胸部分は「リベンジ」版と大きくことなり、ごっちゃっとした感じのデザインに。どうなってんのかね?

062_015.jpg

バストアップ。顔は似てるんだけど、なんか違う感じも。頭が細長いのかなあ?ちなみに目はクリアパーツでクリアブルーが塗られています。なので、LEDを仕込めば立派に光ってくれるかと。

062_016.jpg

組み換えでバトルマスクにも。本来頭のパーツが下りてくる感じなので、ちょっとイメージと違う感じ。デカイし。あと、パーツが細かすぎて組み換えがめんどくさい!!ほんと小さかったり、薄かったりで破損しそうで怖いです。これもなんかうまく組み換え楽なようにしたいな…

062_017.jpg

上半身。再現度は高いのですが、胸のボリュームの無さが気になります。フレームパーツとかあんなに細かくパーツ分かれてるのに、胸の黄色い部分は一体成型なのはなぜ…実際の感じはこことか参照。直すとしたらここからかな…ここボリュームでたらかなり印象変わりそう。

062_018.jpg

腕部分。ホビー誌とかでは肩のパーツが広げられてて、「なんか違う…」と思ってたんですが、腕の沿って配置することが出来るので、実際は思ったほど変じゃなかった。あと、手が変な場所に付いているんですが、これは劇中をしっかり再現した形です。

062_020.jpg

背中。羽にあたるウィンドウ部分はクリアパーツ。背中のネックは羽を背中に取り付けるオスの部分が何故かポリパーツだということ。ぐにゃぐにゃしてなかなか場所が定まらない…

062_019.jpg

下半身。脚とかの再現度は全く文句なし。

062_032.jpg

玩具ではいつもリア部分が配置されていた部分。玩具では不満も多かったバンブルビーの脚ですが、今回のは可動範囲もかなり広くていい感じ。

062_025.jpg

「TFダークサイド・ムーン」版デラックスクラスバンブルビーと比較。大きさはだいたい同じ。どちらにも良さがあって比べられるものじゃないですけどね。

062_026.jpg

ビークルでも。デュアルモデルキット版がもしビークルに変形するとしたら、タイヤの大きさから見るにデラックス版よりも小さくなると思います。

062_033.jpg

オプティマスプライムと比較。オプティマスでけー!けど、スケールは合わせられてるので実際もこんな感じなんだろうか…映画ではあんまり並んでるシーンないから分からないけど、それにしてはバンブル小さい気がしないでもない…

062_029.jpg

武器は「ソーラーアクセラレーターウェポン」のみ。イオンブラスターって名前じゃないのか…あとはせめて肩のミサイルポッド(モーターデリバリーシステムというらしい)は付けて欲しかったな…

062_024.jpg

武器は腕の途中から差し替える感じ。また、手のひらは握り手と開き手が付属。指部分は動きません。これ動かしてみたい気もする。

062_022.jpg

可動は外装パーツをつけた状態でもかなり動きます。ただポロリが多くてだいぶイライラします。以下写真続きまーす。

062_023.jpg


062_027.jpg


062_028.jpg


062_031.jpg

足首関節がかなり動くので、これくらい足を開いても楽に接地できます。

062_035.jpg

トレーラー風に。

062_030.jpg


062_034.jpg

ということで、「デュアルモデルキット」から「DMK02 バンブルビー」でしたー!実はホビー誌で見てた段階ではオプティマスほど期待してなかったんですよね。けど、実際組んで動かしてみると「これはまさに求めていたバンブルビー!」という感じで一気に気に入りました。可動範囲はオプティマス以上に広いし、なによりこれまで変形トイの方で「ここが劇中と同じだったらなあ」という部分がすべて反映されている。

しかし、やはりオプティマス同様プラモデルとしての組みやすさや、精度の点でみると不満は多いです。パーツ自体が細かいものが多く、またプラチックがガンプラに比べるとかなり柔らかい。組み合わせの精度も決して高くはなく、力で無理やりはめ込む感じのところが多く、白化しまくります。組み立ての難易度はそれほど高くはないですが、扱いが難しい、という感じでしょうか。

けど、何度も言いますが、劇中の再現度は過去最高!今までのバンブルトイとの差を見るだけでも楽しいです!管理人はこのあと改修&塗装をする予定。また出来たらレビューします!かなり時間はかかりそうだけど!!というか、プラモデルとしては「ここ直したい!」とか思わせる部分が多くてそういう意味ではものすごくいいバランスのキットなのかも…!?




このエントリーをはてなブックマークに追加
おもちゃ・玩具ランキング
【TF ダークサイド・ムーン>デュアルモデルキットの最新記事】

この記事へのコメント
最初オプとビーの値段の違いにビックリし、並べたサイズ差にまたビックリ。
サイズ再現だと商品化のキャラ選定もあるからドンドン商品化というのは難しいでしょうが、ディセプティコンサイドからも2体は出してほしい、メガトロンとショックウェーブあたりかな。スタスクは動かした時面白くないかな?と思うし。

オマケでいいから陣営マークは別途付属してほしかった。色々サイズがあれば変形玩具オンリーのファンにも購入アピールできたのでは。以外とマーク部分がずれたり、おかしくなって直したい人とかいる筈だし。非正規でシール出てた位だしね。

パーツのポロリは、あまりにもギリギリの設計なので破損防止の安全対策なんですかね。メーカーの技術不足とは考えたくない。
Posted by ズッツトン at 2011年07月08日 22:59
>>ズッツトンさん
>ディセプティコンサイドからも2体は出してほしい
そうですねえ。ショックウェーブとかかっこ良さそう。
スタスクはMP版が結構決定版な感じもしますしね。

>オマケでいいから陣営マークは別途付属してほしかった。
かなり小さいので、自作するにしても満足いくものはできなそうです…
マーク以外にもデカールじゃないと再現出来ない部分がって、
なんでここで手を抜いてしまったんだ…という感じですね。。

>ポロリ
いや、安全対策ではないですね…
干渉して取れるとかではなく、普通に腕が取れたりするので…
あと、パーツの白化っぷりもかなりすごいですよ。
まあけど、あまりプラモに強くないメーカーにしては上出来かなー、とは思います!
Posted by hhh(管理人) at 2011年07月12日 01:57
こんにちは。ぼくもオプティマスとバンブル組みました。

白化がひどいし、オプティマスに比べてサイズが小さいので細かいパーツが多くて、ダボ処理が大変でしたね。
ほとんどのパーツを削ったと思います。
バンダイのキットはすごい技術だなーと改めて思いましたね。

少し成型色の色味が気になるので塗装してみたいですが、デカールがないので装甲部分に手を入れづらいのが難点でもありますね。

僕は前から「変形しなくていいから劇場版のプロポーションのものを!」と願ってたので今回のキットは非常に完成度高いと思います。
かなり満足度高いものでした!
Posted by もとや at 2011年07月25日 02:14
タカラトミー久々のプラキット一発目で、
いきなりガンプラの1/144スケールなみの大きさにMGかそれ以上のディテール表現。

それを考えると某所のレビューで書かれてるように、品質は決して悪いとは思えませんね。
単に詰めが甘いだけで、プラモデルとしては標準ではないでしょうか。
むしろシリーズのこれからの展開が楽しみです。

私も塗装したのですが額のマークは「それらしき」赤い点で済ませました(^_^;
Posted by 2121 at 2011年09月06日 09:59
>>もとやさん
コメント見落としてました…すみません!!
そうですね、プラモデルの質としては低いというか、
バンダイのクオリティに慣れてしまっていると、
どうしても比べられてしまってかわいそうだな…と思いますw

>塗装してみたいですが
デカールつけてほしかったですよね…
よりによって、シルバーと点のように小さいマークですから自作も難しいです…

けど、おっしゃられてますように、満足度はとっても高いですよね!
プラモに手をかける人間にとっては、
とってもいじりがいのあるいいキットだと思います!


>>2121さん
>某所のレビューで書かれてるように
おや、そんなレビューが。
確かに、ガンプラとの比較で考えてしまうと改善してほしい点は多々ありますが、
組み上がりとしてはすごくいいものですよね!
アイアンハイド希望です!!

>額のマークは「それらしき」赤い点で済ませました(^_^;
そうなりますよね…
今、自分ものろのろといじってますが、
ここだけマスキングで守って、もとのプリンtの活かそうかな!?
なんて思ったりしてますw
Posted by hhh(管理人) at 2011年09月07日 12:32
自分もこのキットの再現度に惹かれて買ったのですが、ダークサイドムーンのバンブルは探してもなかなか画像が見つからなくて困っていたところこの記事にリンクが!

hhhさんのおっしゃる通り胸部のボリュームが少し違いますね、改修版レビュー楽しみにしてます!



Posted by agip at 2011年09月17日 13:46
>>agipさん
コメントありがとうございます!
バンブル画像お役に立てたようでよかったです!
映画見ると更に違いが分かってしまって、改修どうしたものかと止まっていますw
予告をキャプチャーしていろいろ観てもいるんですが、
胸部はやっぱりキットと全然違うんですよね…

ムービー玩具も落ち着いてきたので、
そろそろまた手をつけようとおもいます!!頑張ります!
Posted by hhh(管理人) at 2011年09月21日 02:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。