2011年09月26日

レビュー:マスターピース MP-4コンボイ完全版

今日は2006年に発売された「マスターピース」シリーズから「MP-4コンボイ完全版(2009年再販版)」をご紹介!「MP-10コンボイVer.2.0」の前に、名作をおさらい!!

081_000.jpg

この記事は新ブログ「超偏見超変形/リベンジ」に移動しました。



このエントリーをはてなブックマークに追加
おもちゃ・玩具ランキング

posted by hhh at 02:58 | Comment(8) | TF マスターピース
この記事へのコメント
どうもです。

自分も2000年代初めごろは子供の頃夢中になりましたがあまり興味はなく模型誌でマスターピースコンボイが登場!あるいはバイナルテックシリーズ、というのは知っていましたが買うまでには至ってなかったです。

そして管理人さん同様実写映画ではまって自分もマスターピースを購入しました(第一弾はメガトロンです)。さらにはMPウルトラマグナス、とこのコンテナ付きMPコンボイも購入に至りましたが固かったり、動かしずらい箇所があったりと大変ではありました。 がそれでも買ってよかった!すごくカッコいい!凝った変形方法だ・・と思わせる良いところもあります。

自分も最近TFを買ったら変形させるとき動かしずらかったりピンが固めだな、と感じたらデザインナイフ&模型用ノミ(ハセガワ社)で削って調整しています。
それ以外にはシリコンオイルスプレー(マルイ社)をさす、セラミックHGグリスを使うなど(このグリスは固めのボールジョイント部分に使うと効果があります。)。
Posted by 無所属廃人 at 2011年09月26日 09:04
狂喜乱舞。
異常熱狂。
結果、友人脱兎;w;

とにかく、私自身の盛り上がりは生半可ではなかったですね。
気が付けば同形態のものが8個ほど・・・・・・
店に好意で取り置きしてもらっている最終生産版も含めればもしかしたら2ケタに入るかもしれません・・・・・・
今でも思うのですが、合金を全部プラに置き換えたの出せば、買う人いるのかもなと。
それだけでも遊びやすさが格段にUPしますから。
Posted by アルフェス at 2011年09月26日 11:04
改めて見ると、すごいボリュームですね!
コンテナなし前提で設計されたギミック満載の本体は、2.0が出た今でも魅力的です。
特に空気口のギミックが大好きだっただけに、2.0でカットされたのはちょっと残念…

新商品が出る度に変形方法が全く違う劇場版司令官とは対照的に、コンボイの変形方法はこのMPでほぼ確立し、以降に出る様々なコンボイも、このMPの変形が基本になっているように思います。

高額なアイテムではありますが、MP-1発売当時、ハイターゲット向けトイの高額化がすさまじく、定価が1万円以下であったのはすごいと思いました。

ハイターゲット向けTFや新しいコンボイの基礎を築いた商品として、今も輝く記念碑的なアイテムだと思います。
Posted by kotomi at 2011年09月26日 20:39
私は最終生産版を持っていますが実は完全版を持っていないのでコンテナがいつまで経ってもペーパークラフトです…

サウンドステージはファンなら分かるニヤリとくるセリフで、コンボイ司令官はデカイ!重い!複雑!で変形覚えるのに苦労しました(でもたまに間違える…)

Ver2,0は予算が多くないので今は諦めています…いつか手に入れようと思っています。
Posted by S・S at 2011年09月27日 08:03
>>無所属廃人さん
当時、唯一バイナルテックのランボルを買いました。
当時はランボルが何たるかさえ覚えてなくて、ただかっこいいからという理由だけで買った記憶がw

無所属廃人さんは自分と似たような感じなんですね!
さすがにマグナスは「なんか違うよね…」と思って買ってませんが、
(代わりにブラックコンボイは買ってたり…)
この完全版はずっと欲しかったので、再販時すぐ予約しちゃいましたw
ほんと、これは買ってよかったって思わせるものがあります。

おお、トランスフォーマーに結構手をかけられてるんですね!
手をかけると一気に愛着湧いていいですよね!


>>アルフェスさん
おお!コメントありがとうございます!感激です。

2ケタ…!流石です!
最終生産版は欲しかったのですが、ムービー前ということもあって諦めました…
今になってすごく欲しかったりします。。やっぱりあの台座は魅力的w
確かに、プラ製で出ればかなりある買いやすいですよね。今回のMP10いじってみて感じました。
けど、個人的にこのコンボイの重さは好きですw


>>kotomiさん
このコンボイは2.0が出ても決して手放せないですね!
排気口ギミックもそうですが、腕の通信パネルがないのもちょっと寂しいですね…

>定価が1万円以下であったのはすごいと思いました。
確かに、大人向けの超合金や、SICなんかが流行りだした時期でしたよね。
今、当時の値段見ると今年のTFの価格設定に首をかしげざるを得ないです…

>今も輝く記念碑的なアイテムだと思います。
記念碑!その言葉ぴったりですね!重さもそんな感じですしw
このコンボイはTF史上ずっと語り継がれてくべきですよね!


>>S・Sさん
お、最終生産版羨ましい!サウンドステージほしいです…
このコンボイの変形は、脳内補完されていたG1コンボイの変形を具現化したようなものだと思います。
変にこらず、この大きさに詰め込める適度な小気味の良い変形。
MP10ではちょっとやり過ぎなところもあって、
そう考えると旧MPコンボイの偉大さを再認識させられますね。

ver2は来週あたりレビュー予定ですので、
ご購入の際はご参考にしていただければと思います!
Posted by hhh(管理人) at 2011年09月28日 02:20
コンボイ、「アウトトリガー」だと
ゲームの名前になってしまうわ!
「アウトリガー」が正解よ!
Posted by アーシー at 2011年11月26日 01:00
はじめましてm(_ _)m
トランスフォーマー大好きですが、なかなかコレクション集めることができないので変形など見れるレビューはないものかとインターネットで検索しているうちに…あなたのサイトに行き着きました。
とてもわかりやすく、写真もきれいでいつも楽しませて頂いてます。
今月、自分の誕生日だったのですが、もうトランスフォーマーは買いませんと妻に宣言していたのですが誕生日とか仕事がんばるからとなんとか説得しまして、最後の一体を買う機会に恵まれました。

マスターピースのコンボイ、ver.1かver.2のどちらかを購入したくて、最終的にあなたのコンボイ比較のレビューがものすごく参考になりました!
結果的には、合金など使用していますver.1を購入することができました。
確かに重く…ずっしりきます(^-^;ポーズもつけづらいですが、ギミックがいろいろあってこれぞおもちゃという感じですごく気に入ってます!
たくさんのレビューまだまだ読み切れてないので少しづつ楽しみにサイトに遊びにきます。
僕はミクシィやアメブロなどやっていますが、普段は関西のほうで音楽活動している者です。トランスフォーマーは子供の頃大好きで遊んでいた記憶があり、特にデバスターが好きでした。
そして実写映画でトランスフォーマー熱が再燃しました。バスターオプティマス飾ってます(^-^)

長文失礼しました。どうぞよろしくお願いします。
ありがとうございました。
Posted by ジュンイチ at 2012年12月09日 20:30
>>ジュンイチさん
コメントありがとうございます!
そのような重大な選択で参考にしていただきありがとうございます!!


旧MPコンボイは、「マスターピース」というシリーズを始めるにあたって、
まさにその時の理想であったり、やりたかったであろうことがぎっしり詰まったとてもよい玩具だと思います!!

音楽活動すごいです!自分は楽器とか全然できないので憧れます!
それと自分も映画で再燃したクチですので仲間ですw
バスターオプティマスいいですよね!
大したブログではありませんが、これからも見ていただければ嬉しいです!!
Posted by hhh(管理人) at 2012年12月13日 19:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。