2012年01月14日

レビュー:TFプライム ファーストエディション ディセプティコンビーコン

今日は「トランスフォーマープライム」から「ファーストエディション ディセプティコンビーコン」をご紹介!

101_000.jpg



ということで、国内版デラックスクラスのビーコンです!「トランスフォーマープライム」の中で量産型の敵として登場するビーコン。トランスフォーマーの中で量産型は珍しい感じもしますが、劇中ではいい感じのザコらしいザコとして活躍します。海外でもファーストエディションとして発売されるようですが、まだ発売されている様子はなく、世界に先駆けて日本で発売されたことになります。それではいってみましょー。

101_001.jpg

パッケージ。日本国内のデラックスクラスはすべてロボットモードで収納されており、ビーコンももれなくロボットモード。個人的には最初に車のほうが変形する楽しみがあって好きなので、ロボットモードだとちょっとがっかりしたり…

101_002.jpg

ロボットモード。ザコキャラとは思えないかっこよさ!!紺色と紫のコントラストが渋く、腕が長いのもモンスターチックな雰囲気が出てていいですね。どことなくトランスフォーマーらしくないデザインなのもおもしろい。

101_003.jpg

背面。ガワ感は若干あるものの、わりかしすっきりした感じ。ガワ自体も薄くたためるので逆にそれがディテール感を増加させてる感じもします。個人的には足のタイヤの位置が斜めに配置されるのが好き。

101_004.jpg 101_005.jpg 101_006.jpg

3面。横面の肩のタイヤの位置は説明書ではこの肘の位置に来るのが正しいのですが、実際の劇中では肩部分に収まっています(後述します)。

101_007.jpg

バストアップ。顔だけ見るとザコっぽいかな?あと、この色合が「プライム」を放送している「hub」のロゴを彷彿とさせます。あと、胸のクリアのパネルの下にディセプティコンマークが来てるのがかっこいい!

101_027.jpg

目の部分は不透明な塗料で塗装されていますが、光をあてると結構光ります。

101_008.jpg

ビークルモード。架空のマッスルカーに変形。かなりエッジが効いたデザインで、車高が低く、リアのウィングもでかくどことなく日本の改造車っぽい雰囲気。

101_009.jpg

背面もかっこいい。クリアパーツがクリアのお陰でリアルさが増してますね。

101_011.jpg

武器をボンネット部分に装着可能。

101_010.jpg

使用しないときは裏側に武器を収納することができます。

101_012.jpg

同じ乗用車であるファーストエディションのバンブルビー(海外版)クリフジャンパーと比較。背丈はビーコンが一番高いですね。全体的なボリュームもビーコンがかなりみっちりしている気がする。

101_013.jpg

ビークルでも比較。この3台が駐車場に停まってたらあまり近寄りたくないかもしれない…

101_014.jpg

武器は銃タイプのも。三角形の銃口で、劇中でもよく使われていますね。装着方法は手の下にある5mm系の穴にさす方法がひとつ。

101_015.jpg

もう一つは手首を折りたたんで、そこにある穴に刺す方法。劇中ではこのスタイルで戦ってますね。

101_024.jpg

手の部分の穴は5mm径なので、ムービーのメックテックなどいろいろつけることができます。

101_016.jpg

可動はそこそこ。パーツ同士が干渉して意外と動かない部分も。それと、個体差かもしれませんが肩の関節が固め。

101_018.jpg

上でも言いましたが、腕部分のタイヤは劇中ではこの写真の位置になっています。以下、写真続きまーす。

101_020.jpg


101_026.jpg


101_025.jpg

もう少し肩が動けば表情あるポーズが付けられそうだったのに。

101_017.jpg

本編を見ると、少なくとも2台は欲しくなる…安かったらもう1台欲しい。

101_022.jpg

パーツは一見ただの紺色ですが、よく見るとラメが入っておりちょっと高級感を感じます。

101_023.jpg


101_021.jpg

以上、「トランスフォーマープライム」から「ファーストエディション ディセプティコンビーコン」でしたー。デザインのかっこよさもさることながら、全体的なクオリティも非常に高くザコキャラにしとくのがもったいない玩具になっています。若干可動や変形が固い感じがありますが、遊びにくいほどではなくファーストエディションシリーズはどれも頭ひとつ抜けた出来であることがこのビーコンでも確認出来ます。あとは劇中の扱いは本当にザコキャラなので際立った活躍はないのですが、たくさん登場するので複数欲しくなりますね。オススメです!




このエントリーをはてなブックマークに追加
おもちゃ・玩具ランキング

この記事へのコメント
スリット状の赤い目がサウンドウェーブみたいで、頭脳派キャラだと思ってたのですが、雑魚キャラでしたかw

言われて見れば、他のキャラは色つきのクリアパーツなのに、ビーコンは無色透明だったり、ちょっと地味めな配色になってますね。


パッケージ、私も同感です。ロボットの方が目を惹きつけるのかもしれませんが…
アルティメットオプティマスが合体した状態で入ってるのはさすがにどうよ、と思いましたw
あと、ロボットの状態でパッケージされたアイテムは、車にした時かっちり変形できないことが結構ある気がします…
Posted by kotomi at 2012年01月14日 23:19
また日本版を買いました
目の塗装は中途半端だから
塗らなくてもよかったと思う…
ビークルモードは武器を指す
あの穴がスプリングでふさげてれば
言うこと無しだったです
パッケージの事同じです
ダークサイドムーンを買って分かったけど
わかってるのに「これからどんなロボに
変形するのだろうかな…」と楽しみに
なりますがロボットモードでいれちゃうと
ワクワク感ぶち壊しですね
Posted by オプテ at 2012年01月15日 09:11
あとはアーシーとスタスクとメガ様ですね
Posted by オプテ at 2012年01月15日 09:14
オプテさん
というか日本版を買って当たり前なんですよ
ファンである我々が買い支えないと

ビークルモード、暴走族の車両っぽいですね
ヤンキーマンガ好きの自分としてはうれしかったり
ただタイヤの肉厚が薄すぎるんでコロ走行する時地面と干渉してしまうのが悩みの種

あと腰を回すとき最初はちょっと戸惑いました
やっぱ日本のロボットぽくて格好いいですわ

どこの店でも売り切れてました
タカラもっと出せよ!
駄々あまりで棚の在庫神となったムービー玩具を尻目に売り切れ続出のプライムって・・・
Posted by エアトス at 2012年01月15日 17:52
脚部(ヘッドライト部分)もロボットモードで説明書変形ミスがあるとお聞きしました。
"玩具いじりの隠れ家。"さんのレビューを一度お目通しすることをオススメします。
Posted by t at 2012年01月15日 23:19
>>kotomiさん
ライダーの戦闘員的な奴らですw
けど、本編ではなにげにトリプルチェンジャーっぽかったり、
プライムには欠かせないキャラになってますw

お、パッケージはやっぱりビークルですよねー。
販売戦略的なところはあるのかもしれませんが、
やっぱり「この車がロボットになるの!?」っていうのを楽しみたいです!

>車にした時かっちり変形できないことが結構ある気がします…
同意です…


>>オプテさん
目はせめてクリアで塗ってほしかったですかねw
ビークルのボンネットの穴は確かに埋まってたらかっこいいかもです!

>「これからどんなロボに変形するのだろうかな…」
同意してくれる方が多くてうれしいですw
やっぱり「開く」感じのほうが楽しいのですよね。
ビークルはなんとなく「しまう」感じがするので…

残りのレビューもがんばります!
国内版オプとバンブルも比較でレビューしたいと思ってます!


>>エアトスさん
買い支えるって言う考えは同意です!
買ってるなら声が大きくても全然いいと思います!

>コロ走行する時地面と干渉してしまうのが悩みの種
自分のもそうでした。
あまりコロコロはしないんですが、ならなければならないで気になりますw

最初は複数買いが多かったのか、
ボイジャー2種とともになくなってた印象ですね。
けど今お店に行くと結構ちゃんと置かれてるようです!


>>tさん
なるほど、足はそうなるのが正しいんですねー。
けど、これだとせっかく気にいってたタイヤの位置がまっすぐになってしまいましたw
Posted by hhh(管理人) at 2012年01月17日 20:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。