2012年03月19日

レビュー:TCC限定 TFタイムライン オーバーラン(ラナバウト)

今日は「Transformers Collector's Club」限定「TFタイムライン オーバーラン(ラナバウト)」をご紹介!

110_000.jpg



ということで、「Transformers Collector's Club」2012年度限定トイのひとつ「オーバーラン」もといラナバウトです!今年の限定トイはこの「オーバーラン」と「SG(シャッタードグラス)ドリフト」、そして会員特典である「ラナマック」の3体。今年はラナバウトとラナマックが揃うということで、管理人も会員を継続!(いろいろあったけどね…)毎年TCCの限定トイは、その年の会報で展開されるコミックで活躍するキャラクターとなっており、早速最新の会報ではラナバウトとラナマックの2人が登場しており、今年1年どんな活躍を見せてくれるか今から気になるところです。それではいってみましょー。

110_001.jpg

パッケージ。TCC限定品ではお馴染みの化粧箱入り。かなり頑丈なボール箱で、これだけでも結構な満足感があります。ちなみにこのパッケージのイラストはアメコミ版(TRANSFORMERS #23)の表紙のオマージュとなっています。

110_026.jpg

これがパッケージの元になったオリジナルの表紙。この内容は洋書「Transformers Classics 2」で今でも読むことができますよ。

110_002.jpg

蓋をあけるとこんな感じ。中身の不自然なスペースはここにもう一つの限定トイであるラナマックを収納するためのもの。ラナマックが来たら入れた画像をお見せできるかと!!

110_003.jpg

あとはカードと説明書が入っています。

110_004.jpg

ロボットモード。玩具自体はユナイテッド版「ホイルジャック」の頭部替え&リペイントになっています。リペイント品ではありますが、しっかりラナバウトしててかっこいい!玩具的にも旧G1玩具(ルナボート)のパーツ配置と似ていることもあり、違和感なく受け入れることができます。

110_005.jpg

背面。この背中の部分がラナバウトさをよく出してる感じがしますね。

110_006.jpg 110_007.jpg 110_008.jpg

3面。玩具自体はホイルジャックと同じなので特には書くことはありませんが、そもそもこの形の玩具はトラックス含め非常によくできているので何体あってもいい感じ。ちなみにリペイントにありがちな金型、組立の劣化は特に見受けられません。

110_009.jpg

バストアップ。頭部は新規造形となっており、なかなか悪くない感じに仕上がっているかと。目には集光ギミックはありません。

110_018.jpg

また胸部分はシークレットエンブレムが。温めるとデストロンマークが浮かび上がります。

110_010.jpg

ビークルモード。もとの旧玩具はロータスエスプリに変形していましたが、今回は特にそこには重点は置かれてはいない感じ。ただ、ものすごくワルな感じには仕上がってますね。黒に赤いウィンドウもカッコイイ。

110_011.jpg

背面。これまであまり意識してなかったけど、黒になったことでビークルモードでの細部がよく作りこまれてる事に気づいた。

110_012.jpg

そしてフライトモード。説明書にもしっかり載っており、オフィシャルなギミックとなっています。

110_013.jpg

元となったホイルジャック(ユナイテッド版)と比較。顔以外の違いとして、肩のタイヤの位置と、肩の武器を付けるか付けないかがあります。白と黒の対比がなかなかかっこよく見える!

110_014.jpg

トラックス(ユナイテッド版)とも。

110_015.jpg

ビークルでも。ラナマックが楽しみになるな!

110_016.jpg

武器は手持ちの銃。先端の赤い部分が塗装となっており、変形するときちょっと気を遣う必要があり。

110_017.jpg

もう一つ、肩のキャノン砲ですが、ホイルジャックと同型なので手に持たせることができます。けど、これも赤い部分が塗装だからあまりオススメはしません…以下、写真続きまーす。

110_019.jpg


110_020.jpg

ホイルジャックはキャラがガニ股な感じだったので、そんなにかっこいいポーズとか意図的に取らせさなかったけど、なにげにかっこいいポーズが決まることに気づいた。

110_022.jpg

会報でのコミックっぽく。

110_021.jpg


110_023.jpg


110_024.jpg

以上、「Transformers Collector's Club」限定「TFタイムライン オーバーラン(ラナバウト)」でしたー。玩具自体はホイルジャック、トラックスと同じなのでこれといった驚きはありませんが、それがラナバウトのキャラクター、変形パターンとよくあっており満足度の高いものとなっています。TCCへの入会→海外通販と入手がめんどくさいというのが唯一の欠点ですが、
こうしてクラシックバースのキャラクターが我が家に増えてゆくのはなかなか嬉しいですね!今年いっぱいコミックでの活躍にも期待できるので、ラナマックの到着も今から楽しみです!


このエントリーをはてなブックマークに追加
おもちゃ・玩具ランキング

posted by hhh at 01:10 | Comment(2) | TF TCC限定品 他
この記事へのコメント
ギャラクシーフォース版もそうでしたが、リデコとは思えないくらいマッチしてますね!
何だかラナバウトはリデコの達人な気がしてきましたw むろん、今回は基になったホイルジャックの完成度の高さあってのことなのでしょうが。

ファンクラブ限定にしておくにはもったいない…と思ってしまいますが、元キャラは結構マイナーですし、通なファン向けだからこそ、実現したアイテムなんでしょうね。
Posted by kotomi at 2012年03月21日 22:17
>>kotomiさん
ラナバウト、ラナマック化することも考えられてデザインされたんじゃ!?
くらいしっくりいく出来ですねw
ランボルとかと同じで、今後もいろいろ使いまわされそうな予感がしますw

確かによく考えるとかなりマイナーなキャラです…
旧玩具も確か普通にお店では買えなかったものだったようですしw
ちょっと自分の感覚がずれて来てるかもw
Posted by hhh(管理人) at 2012年04月09日 11:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。