2012年11月03日

レビュー:アジア限定 TFユナイテッド ウルトラマグナス

今日はアジア限定トランスフォーマーユナイテッド「ウルトラマグナス」をご紹介!

140_000.jpg



ということで、アジア限定で発売されたユナイテッド版ウルトラマグナスです!ウルトラマグナスはかつてクラシックシリーズとしてオプティマスプライムのリカラーで一度発売されていましたが、今回のものはモノ自体はオプティマスのリカラーなのは変わらず、より旧玩具の「中の人」を意識したカラーリングとなったものになっています。アジア限定とありますが(正確には中国限定)、今後日本でも何かの限定品として発売されるという情報もあり続報が待たれます。それではいってみましょー。

140_001.jpg

パッケージ。箱は日本国内のユナイテッドのデザインを踏襲しており、箱の文字なども全て日本語となっています。国内の限定版はモノクロ印刷の場合が多いですが、今回はしっかりカラーの箱なのがいいですね!その上に中国語で書かれたシールが盛大に貼られています…これははがすのはとても困難!

140_032.jpg

今回取り扱い説明書が日本語版と中国語版の2枚付いており、これを見ても日本での発売が前提となっているんじゃないかと思われます。

140_002.jpg

ロボットモード。玩具自体はクラシック(変形ヘンケイ)版コンボイと全く同じなので、その出来は言わずもがなですが、カラーリングは旧G1玩具のカラーリングを意識したものとなっており、パッと見白さが先行しますが、各部をよく見るとしっかり塗装がされており、安っぽさとかは感じられません。

140_003.jpg

背面。背中のバンパーパーツがメッキとなっており、ユナイテッド版と言うよりは変形ヘンケイ版の仕様に合わせられているのかもしれませんね。

140_004.jpg 140_005.jpg 140_006.jpg

3面。手やスネ部分のパーツなど、本来白くないパーツのところも白く塗られて旧玩具のカラーリングに合わせるという徹底ぷり。それならクリア部分はオレンジ系でもよかったかもね。

140_007.jpg

バストアップ。顔部分もマスクととさか?部分が水色に塗装されています。まさに中の人。

140_033.jpg

集光もバッチリ。

140_008.jpg

ビークルモード。真っ白なボディにメッキ仕様のバンパーとグリル部分が映えてなんともクールな感じに。これはなかなかよい!

140_009.jpg

背面。何度もカラー変更が出たこの型ですが、パーツの合いなどは問題なくちゃんと変形することができます。

140_018.jpg

ボディの右側にはシークレットエンブレムが。シークレットエンブレムは国内版のものには最近はつかないので、海外版のクラシック以降の仕様を踏襲しているのかも。そう考えると海外版と日本版のいいとこ取りってことなのかな。

140_010.jpg

クラシック版ウルトラマグナスと比較。一番の差としては、足部分のカラーかな?

140_011.jpg

前面。クリアブルーのパーツは一見同じようですが、よく見ると今回のユナイテッド版のほうが若干薄い。

140_012.jpg

横面。

140_013.jpg

背面。

140_016.jpg

ビークルでも。クラシック版は白と青のコントラストがいいですね。

140_017.jpg

背面。

140_014.jpg

今年の6月に行われたおもちゃショー限定のブラックオプティマスと。白と黒の対比がなんともキレイ。

140_015.jpg

ビークルでも。善と悪というよりはいいコンビみたいな感じかな?

140_019.jpg

続いて武器。背中のバックパックが変形してイオンブラスターに。

140_020.jpg

もうひとつはビークルの煙突?部分が変形して銃に。この武器の変形とかなにげにすごく好き。

140_021.jpg

2つの武器を合体してショルダーキャノンに。以下写真続きまーす。

140_022.jpg


140_025.jpg


140_023.jpg

武器やギミックが多いのもこのクラシック版の大きな特徴で、本体としっかり連動してるのもいいですよね。

140_024.jpg

この型のコンボイは何体あってもいい!

140_027.jpg

以上、アジア限定トランスフォーマーユナイテッド「ウルトラマグナス」でしたー!以前クラシック版で発売されており、「なんでまた今」という感はありましたが、最近のアジア限定の貪欲さはとどまることを知らず、触ってみるとまさにG1玩具再現というところで完全版と言える形であることが分かりました。まあ、中の人なのでその時点で完全版というのはおかしい話ではありますが、ある意味、最近タブーとされつつある「中の人」をこういう形で発売するのも逆に面白いですね。日本でもなにかの限定品で発売されるという噂もあるので、今急いで買う必要はないかもしれませんが、クラシック(変形ヘンケイ)シリーズでウルトラマグナスを持っていなかった人にはオススメです!


【おまけ】

140_028.jpg

クラシックウルトラマグナスが人気な大きな理由のひとつとして、FansProjectのアウターアーマー「シティーコマンダー」の存在があります。トランスフォーマー非正規品がより注目されるようになったのもこのシティーコマンダーがあったからなようなものですね。ということで、今回のユナイテッド版にも装着!!

140_029.jpg

なんの違和感もなく装着することができます。足部分が白いのでその色の差はありますが、全く問題ないんではないでしょうか。

140_030.jpg

ビークルでも。中の人が真っ白なので、よりG1玩具っぽい配色になっています。

140_031.jpg

おしまい!




このエントリーをはてなブックマークに追加
おもちゃ・玩具ランキング

posted by hhh at 11:56 | Comment(4) | TF ユナイテッド
この記事へのコメント
初コメです。いつも楽しい情報をありがとうございます。

このパッケージで日本での発売が無かった逆におかしいですよね!
それと恐縮ですが、タイトルの日報はレビューの間違いでは?
Posted by 絶叫戦士パーセプター at 2012年11月03日 17:06
>>絶叫戦士パーセプターさん
コメントありがとうございます!
きっと日本でも発売してくれる…はず…!

それとご指摘ありがとうございました!
Posted by hhh(管理人) at 2012年11月04日 19:11
おお!
アーマー装備の状態が凄く気になっていたので嬉しいです!
ぱっと見、足の内側しか変わって無い様であまり違和感が無いですね
ただ今はそのアーマーが買えるかどうかアヤシイ所ですが…


あともしウルマグの国内版が出たらまた転売屋が出てくるんでしょうね
何か月定価をキープ出来るのか少し気になりますw
Posted by なん at 2012年11月07日 07:13
こんばんは。コメント失礼します。

僕も なんさん同様、
ファンプロのアーマーで、どんなかんじ?というのが気になっていたので
とても参考になりました!

特にビーグル形態がイイ(´∀`人

日本での一般発売を切に願うばかりです…
Posted by ドリア at 2012年11月07日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。